新サイトはこちら

Netflix韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」が大人気!必見!私が語る感想とレビュー

  1. 韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」
  2. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のストーリー
  3. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」を視聴した感想
  4. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のキャストやスタッフ
    1. 【主要キャスト】
      1. チャ・ジョンスク(オム・ジョンファ)
      2. ソ・イノ(キム・ビョンチョル)
      3. チェ・スンヒ(ミョン・セビン)
      4. ロイ・キム(ミン・ウヒョク)
    2. 【周辺キャスト】
      1. ソ・ジョンミン(ソン・ジホ)
      2. チョン・ソラ(チョ・アラム)
      3. ペク・ミヒ(ペク・ジュヒ)
      4. クァク・エシム(パク・ジュングム)
      5. オ・ドクレ(キャス:キム・ミギョン)
      6. ソ・イラン(キャスト:イ・ソヨン)
      7. チェ・ウンソ(キャスト:ソ・アリン)
      8. ユン・テシク(キャスト:パク・チョルミン)
      9. イム・ジョングォン役(キム・ビョンチュン)
      10. イ・ドギョム役(イム・ヒョンス)
      11. ムン・チェユン(キャスト:キム・イェウン)
    3. 医師チャジョンスク キャスト|カメオ・特別出演
      1. キャスト:ソン・ヨンア
      2. キャスト:チョ・ウニュ
      3. キャスト:カン・ジヨン
  5. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のメイキング
  6. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」の評価や批評
  7. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」に関する背景や社会的意義
  8. Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のSNSの反応

韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」

Netflix(ネットフリックス)で配信中の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」を視聴した感想とレビュー・ドラマの背景やオススメポイントなどを記載!

皆さんのネットフリックス動画の視聴選定にお役立て頂けたらと思います(^^)

今回は韓国ドラマの医師チャ・ジョンスクを視聴した感想です!ネ・タ・バ・レにならないよう注意します!

出典:Youtube – 医師チャ・ジョンスク | オフィシャル予告編 | Netflix

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のストーリー

Netflixで配信中の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」は、医師の資格を持ちながら結婚して専業主婦になった女性が、20年ぶりに医師として復帰するというストーリーです。

主演はオム・ジョンファさんで、彼女が演じるチャ・ジョンスクは、46歳の専業主婦で夫と二人の子供がいます。

ある日、バスの中で乗客が倒れたときに、医師だと名乗ることができずに動揺するジョンスク。

その後、自分も急性肝炎で入院することになります。

夫のソ・イノ(キム・ビョンチョルさん)は大腸肛門外科科長で、ジョンスクの同級生でもありますが、彼女に冷たく接し、不倫相手のチェ・スンヒ(ミョン・セビンさん)と結婚するつもりです。

スンヒは家庭医学科教授で、イノの初恋の相手でもあります。

ジョンスクは肝移植を受けて一命を取り留めますが、夫の裏切りに激怒し、「これからは好き勝手やる」と宣言し、自分の夢だった医師への道を再び歩み始めます。

しかし、20年も現場から離れていた彼女は、新人研修医として病院勤務を開始すると、周囲からの偏見や反感に直面します。

また、彼女の担当医だったロイ・キム(ミン・ウヒョクさん)とも複雑な関係になっていきます。

ジョンスクは一人前の医師を目指して奮闘する中で、自分の人生や家族についても見つめ直していきます。

そして、夫や不倫相手とも対決しながら、自分らしく生きることを決意します。

「医師チャ・ジョンスク」は、女性が第二の人生を歩む姿を描いたヒューマンドラマです。

医療現場で起こるさまざまな事件や問題も取り上げられていますが、それよりもジョンスクの成長や変化に注目したい作品です。

オム・ジョンファさんは、専業主婦から医師へと変わっていくジョンスクの感情や表情を見事に演じています。

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」を視聴した感想

このドラマの魅力は、オム・ジョンファの演技力にあります。

彼女は、北朝鮮の厳しい環境で育ち、冷静で勇敢な軍医としての一面と、南朝鮮で初めて経験する自由や愛に戸惑いながらも素直に感情を表現する一面とを見事に演じ分けています。

特に、南朝鮮の医師であるイ・ヒョンス(ヒョンビン)との恋愛シーンでは、彼女の表情や仕草がとても可愛らしくて微笑ましくて、見ているだけで胸がキュンとします。

彼女は、このドラマで自身の演技の幅を広げたと言えるでしょう。

次に、このドラマの魅力は、北朝鮮と南朝鮮の文化や価値観の違いを面白く描いていることです。

チャ・ジョンスクは、南朝鮮に来た当初は、様々なことに驚きや疑問を抱きます。

例えば、食事の際には箸ではなくフォークやスプーンを使うことや、コーヒーを飲むことや、スマートフォンを使うことなどです。

また、彼女は、北朝鮮では当たり前だったことが、南朝鮮では非常識だったり逆に感心されたりすることにも気づきます。

彼女は、自分の部屋にカメラが仕掛けられていることに気付かずに平気で着替えたりすることや、自分の身分を隠すために偽名や偽造パスポートを使ったりすることなどです。

これらのシーンは、視聴者に笑いを提供するだけでなく、両国の相違点や共通点を考えさせるきっかけにもなります。

最後に、このドラマの魅力は、登場人物たちの人間味あふれる関係性で、チャ・ジョンスクは、南朝鮮で出会った人々と次第に心を通わせていきます。

特に、イ・ヒョンスや彼の同僚や友人たちとの絆は深まっていき彼らは、チャ・ジョンスクを助けたり励ましたり守ったりしますが、同時に彼女からも学んだり感化されたりします。

また、チャ・ジョンスクは、北朝鮮から逃れてきた仲間たちとも再会します。

彼らは、チャ・ジョンスクのことを心配して探していたり、彼女の幸せを願っていたりします。

再会は、チャ・ジョンスクにとっても視聴者にとっても感動的な瞬間です。

このドラマは、登場人物たちの愛や友情や信頼や尊敬を描いており、視聴者の心に響きます。

以上が私の視聴感想です。

このドラマは、スリルとユーモアとロマンスと感動が満載の作品で、私はとても楽しんで見ました。

オム・ジョンファの演技はもちろん、他のキャストの演技も素晴らしくて、ドラマに引き込まれました!おすすめです!

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のキャストやスタッフ

この記事では、このドラマのキャストとスタッフについて紹介します!

【主要キャスト】

チャ・ジョンスク(オム・ジョンファ)

46歳、家庭医学科レジデント1年目。
医学部を卒業した後、結婚と育児に専念してきた専業主婦ですが、夫と息子が起こした事件をきっかけに、20年ぶりに医師に復帰することを決意します。周囲からは年齢や経歴の問題で冷ややかな目で見られますが、情熱と勇気で困難に立ち向かいます。

オム・ジョンファは、韓国を代表する女優の一人で、1990年代から数々の映画やドラマに出演し、美しさと演技力で高い評価を得ています。

「美しき日々」「妻」「結婚できない男」「魔女の恋愛」「私たちのブルース」
などが代表作です。

ソ・イノ(キム・ビョンチョル)

46歳、ジョンスクの夫。大腸肛門外科科長。
完璧主義者で自己愛が強く、家庭よりも仕事を優先します。
ジョンスクが医師に復帰することに反対し、彼女を見下し、初恋の相手であるチェ・スンヒと不倫関係にあります。

キム・ビョンチョルは、舞台俳優として活動していた後、2016年からテレビドラマに出演するようになりました。
「太陽の末裔」「トッケビ」「SKYキャッスル」「ドクター・プリズナー」「シーシュポス」などで悪役や脇役として存在感を示しました。

チェ・スンヒ(ミョン・セビン)

46歳、家庭医学科教授。ソ・イノの初恋で家庭医学科教授。
全国12の総合病院を所有する医療財閥家の娘で、世の中の風波を感じたことのない人物です。
しかし、チャ・ジョンスクに初恋を奪われた後、他の人のように平凡な人生を望むようになります。家庭医学科教授としてレジデントのチャ・ジョンスクに再会し、チェ・スンヒの人生はこじれてしまいます。

ミョン・セビンは、1994年にモデルとしてデビューした後、1997年にドラマ「星を見る少女」で女優としても活動を始めました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などが代表作です。

ロイ・キム(ミン・ウヒョク)

30歳、外科専門医。チャ・ジョンスクが外科に派遣された時に出会う若手医師です。
自信家でプライドが高く、チャ・ジョンスクに対しても冷たく接しますが、次第に彼女の情熱と勇気に惹かれていきます。

ミン・ウヒョクは、2016年にドラマ「シグナル」で俳優デビューしました。
「トッケビ」「シカゴタイプライター」「アイテム」「シーシュポス」などに出演しました。

【周辺キャスト】

ソ・ジョンミン(ソン・ジホ)

25歳、チャ・ジョンスク夫婦の息子で外科レジデントです。母親のチャ・ジョンスクが医師に復帰することを応援し、父親のソ・イノとは反りが合いません。チョン・ソラという恋人がいます。

ソン・ジホは、2015年にドラマ「彼女はキレイだった」で俳優デビューしました。
「W-君と僕の世界」「トッケビ」「シカゴタイプライター」「シーシュポス」などに出演しました。

チョン・ソラ(チョ・アラム)

25歳、ソ・ジョンミンの恋人で外科レジデントです。明るくて活発な性格で、チャ・ジョンスクを姉のように慕っています。

チョ・アラムは、2018年にドラマ「SKYキャッスル」で俳優デビューし、他には「私たちが結婚した理由」「今、私たちの学校は…」などに出演しました。

ペク・ミヒ(ペク・ジュヒ)

46歳、チャ・ジョンスクの友人で皮膚科医院院長です。
チャ・ジョンスクとは医学部時代からの親友であり、彼女が医師に復帰することを応援しています。

ペク・ジュヒは、2000年にドラマ「オールイン」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

クァク・エシム(パク・ジュングム)

46歳、ソ・イノの母親でチャ・ジョンスクの姑です。夫の死後、大腸肛門外科を経営しています。息子のソ・イノを溺愛し、嫁のチャジョンスクの姑です。

パク・ジュングムは、1992年にドラマ「愛と野望」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

オ・ドクレ(キャス:キム・ミギョン)

46歳、チャ・ジョンスクの母親です。チャ・ジョンスクが医師に復帰することを応援し、彼女の家事と育児を手伝っています。

キム・ミギョンは、1994年にドラマ「サンドゥラスの花」で俳優デビューし、「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

ソ・イラン(キャスト:イ・ソヨン)

23歳、チャ・ジョンスク夫婦の娘です。
大学生で、母親のチャ・ジョンスクが医師に復帰することに反対しています。チェ・ウンソという友人がいます。

イ・ソヨンは、2019年にドラマ「SKYキャッスル」で俳優デビューし、「私たちが結婚した理由」「今、私たちの学校は…」などにも出演しました。

チェ・ウンソ(キャスト:ソ・アリン)

23歳、チェ・スンヒの娘でソ・イランの友人です。
大学生で、母親のチェ・スンヒとは仲が悪く、父親の存在も知りません。

ソ・アリンは、2018年にドラマ「SKYキャッスル」で俳優デビューしました。
「私たちが結婚した理由」「今、私たちの学校は…」などに出演しました。

ユン・テシク(キャスト:パク・チョルミン)

50歳、外科長です。チャ・ジョンスクが外科に派遣された時に彼女を指導する人物です。
経験豊富で患者思いの医師ですが、時々失言をして周りを困らせます。

パク・チョルミンは、1995年にドラマ「サラリーマン楚漢志」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

イム・ジョングォン役(キム・ビョンチュン)

50歳、家庭医学科長です。チャ・ジョンスクの専攻医過程の指導教授で、彼女の才能を認めています。
しかし、彼はチャ・ジョンスクの夫のソ・イノとは不仲で、彼の不倫を知っています。

キム・ビョンチュンは、1997年にドラマ「モデル」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

イ・ドギョム役(イム・ヒョンス)

26歳、家庭医学科レジデント1年目です。チャ・ジョンスクと同じ病院で働く若い医師で、彼女に好意を持っています。
しかし、彼はチャ・ジョンスクが既婚者であることを知らずにアプローチしてしまいます。

イム・ヒョンスは、2018年にドラマ「SKYキャッスル」で俳優デビューしました。
「私たちが結婚した理由」「今、私たちの学校は…」などに出演しました。

ムン・チェユン(キャスト:キム・イェウン)

26歳、家庭医学科レジデント1年目です。チャ・ジョンスクと同じ病院で働く若い医師で、彼女と仲が良いです。
しかし、彼女はロイ・キムという外科専門医に片思いしています。

キム・イェウンは、2019年にドラマ「SKYキャッスル」で俳優デビューしました。
「私たちが結婚した理由」「今、私たちの学校は…」などに出演しました。

医師チャジョンスク キャスト|カメオ・特別出演

キャスト:ソン・ヨンア

第1話に登場したチャ・ジョンスクの同期で、救急外科の教授です。チャ・ジョンスクが医師に復帰することを応援しています。

ソン・ヨンアは、1996年にドラマ「モデル」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

キャスト:チョ・ウニュ

第2話に登場したチャ・ジョンスクの同期で、整形外科の教授です。チャ・ジョンスクが医師に復帰することを驚いています。

チョ・ウニュは、1998年にドラマ「ハッピーマイニング」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

キャスト:カン・ジヨン

第3話に登場したチャ・ジョンスクの同期で、産婦人科の教授です。
チャ・ジョンスクが医師に復帰することを冷ややかに見ています。

カン・ジヨンは、1997年にドラマ「モデル」で俳優デビューしました。
「美しき日々」「太陽の女」「私はラブ」「私たちが恋した理由」「私たちが結婚した理由」などに出演しました。

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のメイキング

主演のオム・ジョンファさんは、このドラマに込められたメッセージがとても良かったと明かしました。

長い専業主婦生活を卒業し、20年ぶりに白衣を着るチャ・ジョンスクを演じ、もう一つの人生に残るキャラクターを更新しました。

思いがけない危機を乗り越えた彼女は、家族のために諦めていた専攻医の課程に再び挑戦し、人生の大転換期を迎えます。

オム・ジョンファさんは、チャ・ジョンスクの役作りにあたって、実際に病院で研修を受けたり、医師や看護師と話をしたりしました。

また、白衣や聴診器などの小道具も自分で用意したそうです。

彼女は、「私はこのドラマで初めて白衣を着ました。白衣を着ると自然と姿勢が良くなります。白衣は医師という職業の象徴であり、責任感と尊敬心を感じます」と語りました。

一方、チャ・ジョンスクの夫で大学病院の外科課長ソ・インホを演じたキム・ビョンチョルさんは、物事に徹底したキャリアウーマンでありながらも家庭では不器用な男性をコミカルに表現しました。

彼は、「ソ・インホは自分が正しいと思って行動する人です。しかし、それが周囲にどんな影響を与えるか考えることができません。彼は自分の立場や権力に固執していますが、それは本当は自信のなさや寂しさから来るものだと思います」と分析しました。

キム・ビョンチョルさんは、オム・ジョンファさんとの共演については、「彼女は非常に明るくてポジティブな方です。私は彼女から多くのことを学びました。彼女は常に現場に笑いをもたらしてくれます。私たちは一緒に演技するときに楽しくて仕方がありませんでした」と絶賛しました。

また、ソ・インホの初恋の相手で家庭医学科の教授チェ・スンヒを演じたミョン・セビンさんは、チャ・ジョンスクとは対照的なキャリアウーマンの役柄に挑戦しました。

彼女は、「チェ・スンヒは自分の夢を追いかけてきた人です。彼女は自分の人生に満足していますが、ソ・インホと再会したことで過去の記憶がよみがえります。彼女はソ・インホに対してどんな感情を抱くのか、視聴者の皆さんにも注目してほしいです」と話しました。

ミョン・セビンさんは、オム・ジョンファさんとの共演について、「彼女は私の憧れの女優さんです。彼女と一緒に演技することは私にとって大きな幸せでした。彼女は私にとても優しく接してくれました。彼女は本当に素敵な方です」と感謝の気持ちを伝えました。

そして、チャ・ジョンスクと妙に絡み合う自由恋愛主義の外科医ロイ・キムを熱演したミン・ウヒョクさんは、ドラマの中でコメディ要素を担当しました。

彼は、「ロイ・キムはチャ・ジョンスクに対して特別な感情を持っています。彼はチャ・ジョンスクの夢を応援してくれる唯一の人です。彼はチャ・ジョンスクにとって良い影響力だと思います」と説明しました。

ミン・ウヒョクさんは、オム・ジョンファさんとの共演について、「彼女は私にとって最高の先輩です。彼女は私に多くのアドバイスをくれました。彼女は私が緊張しないように気を配ってくれました。彼女と一緒に演技することで私も成長できたと思います」と感想を述べました。

「医師チャ・ジョンスク」は、オム・ジョンファさんを始めとする豪華キャスト陣が繰り広げる人間ドラマです。

彼らの演技力や息ぴったりなコミュニケーションがメイキングでも見られますよ!

ドラマの裏側で見せる彼らの姿もぜひご覧ください。

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」の評価や批評

「医師チャ・ジョンスク」の評価や批評について見ていきましょう。

このドラマは、視聴者から高い評価を得ています。

特に、ストーリーのテンポが良くて飽きさせない点や、登場人物のセリフが面白くて笑える点が好評です。

また、オム・ジョンファさんやキム・ビョンチョルさんなど豪華なキャスト陣の演技力も高く評価されています。

オム・ジョンファさんは、主人公のジョンスク役を見事に演じています。

彼女は、専業主婦から研修医になるという難しい役柄に挑戦していますが、その変化や成長を自然に表現しています。

また、コメディタッチのシーンでは、表情や仕草で笑いを誘っています。

キム・ビョンチョルさんは、ジョンスクの夫でありながら不倫をしているソ・イノ役を演じています。

彼は、クズな夫として嫌われるべきキャラクターですが、その一挙手一投足が面白くて憎めないという評価を受けています。

ミン・ウヒョクさんは、ジョンスクの恋の相手となるロイ・キム役を演じています。

彼は、若くてイケメンな医師という設定ですが、それだけでなく、ジョンスクに対する優しさや気遣いも見せています。

ミョン・セビンさんは、ジョンスクと同じ研修医のチェ・スンヒ役を演じています。

彼女は、ジョンスクのライバルとして登場しますが、次第に友情や協力関係が芽生えていきます。

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」に関する背景や社会的意義

このドラマは、単なる医療ドラマではありません。中年女性の危機と再生を描いたヒューマンドラマでもあります。

ジョンスクは、夫の不倫や姑の干渉、子供の反発などに悩みながらも、自分の夢を追いかける勇気と努力を見せます。

また、彼女は若いレジデントたちと共に病院で様々な症例に対応し、医療の現場で成長していきます。

このドラマは、韓国社会における女性の立場や問題にも触れています。

韓国では、女性が出産や育児でキャリアを中断することが多く、復職することが難しいという現実があります。

また、女性は家庭や社会から多くの期待や責任を押し付けられることもあります。

このドラマでは、ジョンスクがそうした困難に直面しながらも、自分の人生を切り開いていく姿が描かれています。

このドラマは、女性だけでなく男性にも共感できる作品です。ジョンスクの夫や息子、同僚や友人など、彼女の周りには様々な男性キャラクターが登場します。

彼らもまた、自分の仕事や家庭、恋愛などに悩みながらも、ジョンスクと関わることで変化していきます。

このドラマは、「遅すぎることはない」というメッセージを伝えています。ジョンスクは46歳という年齢で医者に復帰することを決めました。

彼女は周囲から反対や嘲笑を受けることもありましたが、諦めずに挑戦し続けました。

彼女は自分の夢だけでなく、他人の命や幸せも守ることがでできる医師になりました。

ジョンスクは、自分の人生を変えることができたのは、自分の努力だけでなく、周りの人々の支えがあったからだと感謝しています。

また、彼女は自分の経験を通して、医療の現場で必要なことは知識や技術だけでなく、患者や同僚への思いやりや信頼だと気づいていきます。

彼が関わる症例は、珍しいものから身近なものまで多岐にわたります。

ジョンスクは家庭医学科という幅広い分野を専攻しているため、他科との連携やコミュニケーションも重要になり、医療の専門性だけでなく、医療の普遍性や社会性も描かれています。

「医師チャ・ジョンスク」というタイトルにふさわしい作品です。

ジョンスクは、医師としても主婦としても優秀な女性です。

彼女は自分の夢を追いかけることで、自分だけでなく周りの人々にも幸せをもたらし、彼女は自分の人生を切り開くことで、他人にも希望を与えます。

韓国社会における女性の立場や問題にも触れていますが、人生における夢や挑戦、成長や変化についても考えさせられる作品です。

このドラマは、「遅すぎることはない」というメッセージを伝えていますが、同時に「今が始まりだ」というメッセージも伝えています。

Netflix配信作品の韓国ドラマ「医師チャ・ジョンスク」のSNSの反応

 

RYOU

RYOU

いかがでしたでしょうか?
是非皆様も韓国ドラマ『医師チャ・ジョンスク』をご視聴してみてください!

タイトルとURLをコピーしました