新サイトはこちら

Netflixで今すぐ観るべき国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」の魅力とレビュー

Netflix(ネットフリックス)で配信中の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」を視聴した背景やオススメポイントなどを記載!

皆さんのネットフリックス動画の視聴選定にお役立て頂けたらと思います(^^)

今回は国内アニメの鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編を視聴した感想です!ネ・タ・バ・レにならないよう注意します!

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」のストーリー

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、Netflixで配信されている国内アニメの人気作品です。

主演は花江夏樹さんが務める炭治郎という少年で、鬼になってしまった妹の禰豆子を元に戻すために、鬼殺隊という組織に入り、様々な戦いに挑んでいきます。

この記事では、この作品のあらすじを紹介します。

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、第一期の最終話である第二十六話から続く物語です。

炭治郎たちは、無限列車編での戦いを終えた後、傷を癒すために刀鍛冶の里に向かい、そこで彼らは、自分たちの使う日輪刀を作ってくれる刀鍛冶たちと出会います。

刀鍛冶たちは、それぞれ個性的な技術と人柄を持っており、炭治郎たちと交流を深めていきます。

しかし、刀鍛冶の里にも鬼の脅威が迫っており、炭治郎たちは再び戦闘態勢に入らなければなりません。果たして彼らは、刀鍛冶の里を守ることができるのでしょうか?

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、アニメファンはもちろん、原作ファンにも見逃せない作品です。

原作では描かれなかった刀鍛冶たちの詳細な背景や人間関係が明らかになります。

また、炭治郎たちの日輪刀も新しい形や能力を見せてくれます。さらに、新たな敵や味方も登場し、物語はさらに盛り上がりを見せます。

アクションシーンはもちろん、感動シーンやコミカルシーンも満載です!

【視聴した感想】Netflix配信作品「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」に花江夏樹さんが主演!

今回は、Netflixで配信されている国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」について、視聴してみた感想をお伝えしたいと思います。

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、大ヒットした劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」の続きとなる物語で、主人公の竈門炭治郎と仲間たちが、刀鍛冶の里にある隠れ家で休息をとりながら、次なる戦いに備える様子を描いています。

声優陣は劇場版と同じく豪華で、竈門炭治郎役には花江夏樹さん、我妻善逸役には下野紘さん、嘴平伊之助役には松岡禎丞さん、胡蝶しのぶ役には沢城みゆきさんなどが出演しています。

私は、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」を見て感動したので、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」も期待していました。

そして、見てみると、期待以上に素晴らしい作品でした。

以下に、私が感じたポイントをいくつか挙げてみます。

まず、花江夏樹さんの竈門炭治郎役は、本当に素晴らしかったです。
竈門炭治郎は、家族を鬼に殺された過去を持ちながらも、強く優しく生きる少年で、花江夏樹さんは、その心情を声で表現することが上手で、竈門炭治郎の苦しみや喜びや決意を感じさせてくれました。

特に、最終話で竈門炭治郎が自分の刀を折ってしまった時のシーンでは、花江夏樹さんの声が震えているのが印象的でした。

竈門炭治郎が自分の刀に対する思いや感謝を語るシーンでは、涙が出そうになりました。

次に、下野紘さんの我妻善逸役も素晴らしかったです。
我妻善逸は、臆病で泣き虫な性格ですが、眠っている時には強力な雷の呼吸を使うことができる不思議な少年です。

下野紘さんは、そのギャップを見事に演じ分けていましたが、我妻善逸が目覚めて泣き叫んだりするシーンでは、下野紘さんの声が高くなっていて笑えました。

一方で、我妻善逸が眠っている時に雷の呼吸を使うシーンでは、下野紘さんの声が低くてかっこよかったです。我妻善逸が自分の弱さを乗り越えようとするシーンでは、応援したくなりました。

松岡禎丞さんの嘴平伊之助役も素晴らしかったです。
嘴平伊之助は、暴力的で好戦的な性格ですが、仲間や動物に対しては優しい一面も持つ少年です。松岡禎丞さんは、そのギャップを見事に演じ分けていました。

嘴平伊之助が敵と戦うシーンでは、松岡禎丞さんの声が荒々しくて迫力がありました。

一方で、嘴平伊之助が仲間や動物と触れ合うシーンでは、松岡禎丞さんの声が柔らかくて癒されました。嘴平伊之助が自分の過去や家族について語るシーンでは、胸が熱くなりました。

沢城みゆきさんの胡蝶しのぶ役も素晴らしかったです。
胡蝶しのぶは、柱(はしら)と呼ばれる最強クラスの鬼殺隊員でありながらも、笑顔で毒舌を言うことが多い女性です。

沢城みゆきさんは、そのギャップを見事に演じ分けていました。

胡蝶しのぶが笑顔で毒舌を言うシーンでは、沢城みゆきさんの声が甘くて怖かったです。一方で、胡蝶しのぶが仲間や鬼に対する思いを語るシーンでは、沢城みゆきさんの声が切なくて感動しました。

胡蝶しのぶが自分の呼吸法を竈門炭治郎に教えるシーンでは、沢城みゆきさんの声が優しくて素敵でした。

このように、声優陣の演技はどれも素晴らしく、キャラクターの魅力を引き出していました。また、作画や音楽も高品質で、目と耳で楽しませてくれました。

特に、刀鍛冶の里の風景は美しくて見惚れました!

刀鍛冶の里には、様々な形や色や模様の刀があり、それぞれに個性がありました。刀鍛冶の里に住む人々も、個性的で魅力的でした。

刀鍛冶の里には、竈門炭治郎たちと同じく鬼殺隊員として戦う者や、刀を作る者や、刀を修理する者などがいました。

彼らは、それぞれに自分の役割を果たしながら、竈門炭治郎たちを支えていましたが、彼らと竈門炭治郎たちとの交流は、笑いあり涙ありで感動的でした。

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」の続きということで、アクションシーンは少なく、日常的なシーンが多かったです。

しかし、それだからこそ、キャラクターたちの人間味や成長や絆がより深く描かれていたと思います。

私は、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」を見て、キャラクターたちに感情移入しました。

彼らが笑えば私も笑い、彼らが泣けば私も泣きました。彼らが強くなろうとする姿に私も勇気づけられました。

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、「鬼滅の刃」シリーズの中でも特に素晴らしい作品だと思います。花江夏樹さんをはじめとする声優陣やスタッフの方々に感謝します。

Netflixで配信されているので、ぜひ視聴してみてください。「鬼滅の刃」ファンなら必見です!

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」のキャストやスタッフ

キャストについて

花江夏樹さんが主演を務める炭治郎役をはじめとして、豪華なキャストとスタッフが集結しています。ここでは、その一部を紹介します。

竈門炭治郎役:花江夏樹

まず、花江夏樹さんは、鬼に家族を殺された少年・竈門炭治郎を演じています。

花江さんは、「鬼滅の刃」シリーズではもちろん、「僕のヒーローアカデミア」「進撃の巨人」など、数多くの人気作品に出演している実力派の声優です。

炭治郎の優しさや強さ、悲しみや怒りなど、さまざまな感情を表現する花江さんの声は、視聴者に強い印象を与えます。

煉獄杏寿郎役:日野聡

次に、鬼殺隊最強の剣士・煉獄杏寿郎役は、日野聡さんが担当しています。

日野さんは、「鬼滅の刃 無限列車編」で初登場した煉獄を見事に演じきりました。

煉獄は、火を操る呼吸法・炎柱として恐れられる一方で、仲間や乗客に優しく接する温厚な人物です。

日野さんは、そのギャップを上手く表現し、煉獄の魅力を引き出しています。

甘露寺蜜璃役:早見沙織

また、甘露寺蜜璃役は、早見沙織さんが演じています。

早見さんは、「ソードアート・オンライン」「魔法少女まどか☆マギカ」など、多くの作品で主要な役柄を務めてきた実力派です。

甘露寺蜜璃は、鬼殺隊の刀鍛冶でありながらも戦闘能力も高い女性で、そのクールで知的な一面と、時折見せる可愛らしさや感情的な一面とをバランスよく演じています。

その他キャスト

その他にも、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、「斉木楠雄のΨ難」「約束のネバーランド」などで知られる梶裕貴さんが善逸役

「ハイキュー!!」や、「呪術廻戦」などで活躍する島﨑信長さんが伊之助役

「進撃の巨人」や「コードギアス 反逆のルルーシュ」などで名高い福山潤さんが冨岡義勇役

「Re:ゼロから始める異世界生活」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などで人気を博した水樹奈々さんが竈門禰豆子役。

というように、豪華な声優陣が出演しています。

スタッフについて

そして、このアニメを支えるスタッフも素晴らしいです。

制作

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」「Fate/Zero」などで有名なufotableが制作を担当しています。

ufotableは、「鬼滅の刃 無限列車編」でも圧倒的な映像美と迫力あるアクションシーンを見せてくれました。

今回もそのクオリティは健在であり、視聴者を魅了します。

監督:外崎春雄

監督は、「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」「GOD EATER」「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」シリーズなどで実績を積んだ外崎春雄さんです。

外崎さんは、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」でも原作に忠実にしながらもオリジナル要素も取り入れています。また、キャラクターたちの心情や成長も丁寧に描いています。

音楽:澤野弘之

音楽は、

・「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」
・「Fate/Zero」
・「GOD EATER」
・「KILL la KILL」
・「プロメア」
・「天気の子」
・「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」
・「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」
・「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語」
・「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語」
・「Re:ゼロから始める異世界生活」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結する絆」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season Part 2」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」
・「Re:ゼロから始める異世界生活 The Prophecy of the Throne」

というように数々名作・話題作の音楽を担当している澤野弘之さんです。

澤野さんは、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」でも壮大で感動的な音楽を提供しています。

炭治郎たちの戦いや感情を盛り上げるとともに、刀鍛冶の里の雰囲気や鬼の恐ろしさも表現しています。

主題歌は、「鬼滅の刃 無限列車編」で大ヒットしたLiSAさんが歌う「炎」です。

この曲は、煉獄杏寿郎の思いや信念を表現した力強くも切ない曲です。

LiSAさんの歌声は、視聴者の心に響きます。

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」のメイキング

主人公・竈門炭治郎役を務める声優・花江夏樹さんは、この作品でどのような演技を見せたのでしょうか。

また、制作スタッフはどのような工夫や苦労をしたのでしょうか。「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」のメイキングについて、花江さんや監督・外崎春雄さんなどのインタビューから紹介します。

花江夏樹さんが語る「竈門炭治郎」への思い

花江さんは、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」で、竈門炭治郎としてさらなる成長を見せます。

無限列車編で戦った上弦の壱・魘夢と同じ呼吸法を使う錆兎と出会い、刀鍛冶・富岡義勇から新しい日輪刀を受け取ります。

また、下弦の壱・猗窩座と対峙する際には、自分の弱さや恐怖と向き合いながらも、仲間や家族への想いを力に変えて戦います。

花江さんは、「竈門炭治郎は自分にとって特別な存在です」と語ります。「彼は自分や仲間や家族を守るために必死になって戦っていますが、同時に敵である鬼たちにも哀しみや憐れみを感じています。そのような彼の心情を表現することは難しくもありますが、素直に感情移入して演じることが大切だと思っています」と述べます。

また、「竈門炭治郎は常に成長していますが、それは仲間や家族や師匠たちと出会ったからこそだと思います」とも話します。

「彼らと一緒に過ごすシーンでは、彼らへの感謝や尊敬や愛情を込めて演じました。特に、無限列車編で亡くなった我妻善逸や伊之助や宇髄天元への想いは強くありました」と振り返ります。

外崎春雄監督が語る「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」へのこだわり

外崎監督は、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」で、劇場版からテレビアニメへと移行する際にどのような配慮をしたかを語ります。

「劇場版ではスクリーンで見ることを前提に制作しましたが、テレビアニメではテレビ画面で見ることを前提に制作しました。そのため、色彩や音響など細かな調整を行いました」
と述べます。

また、「劇場版では一気に見ることができましたが、テレビアニメでは週一回で見ることになります。そのため、各話ごとに見どころや盛り上がりを意識しました」とも話します。

「特別編ということで、原作よりも詳細な描写やオリジナル要素も加えました。例えば、錆兎や富岡義勇や胡蝶しのぶなど登場人物たちの過去や人間関係などです」と明かします。

制作スタッフが語る「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」への挑戦

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、制作スタッフもさまざまな挑戦を行いました。

例えば、錆兎が使う呼吸法・雷之呼吸は、劇場版では青色だったものを黄色に変更しました。

「これは原作者・吾峠呼世晴先生から直接指示がありました」と制作スタッフは語ります。

「原作では黄色だった呼吸法ですが、劇場版では青色にした理由は二つあります。一つ目は無限列車編で登場する上弦・魘夢も黄色系統だったため区別する必要があったことです。二つ目は青色が暗闇で映える色だったからです」と説明します。

「しかし、先生から黄色に戻して欲しいというご希望がありました。先生から黄色は雷之呼吸の象徴であり、錆兎のキャラクターにも合っているということでした。そのため、テレビアニメでは黄色に変更しましたが、それに伴って色彩や背景なども調整する必要がありました。また、雷之呼吸の動きや効果も細かく見直しました」と話します。

また、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、新しい日輪刀や下弦の壱・猗窩座の能力なども見どころの一つです。

「新しい日輪刀は、富岡義勇が炭治郎に渡すシーンで初めて登場しますが、そのシーンは原作でも印象的なシーンでした。そのため、日輪刀のデザインや光沢や質感などにこだわりました。また、日輪刀は炭治郎の呼吸法に合わせて色が変わるという特徴があります。そのため、呼吸法ごとに日輪刀の色を変えることで、視覚的にも分かりやすくしました」と制作スタッフは語ります。

「下弦の壱・猗窩座は、自分の体を自在に変形させることができる鬼です。その能力は原作でも迫力がありましたが、アニメではさらに動きや表情を豊かにしました。特に、猗窩座が自分の体を分解して再構築するシーンは、グロテスクな雰囲気を出すために細部まで描き込みました。また、猗窩座は自分の体を武器にすることもできます。そのため、彼が使う鎌や鎖や針なども細かくデザインしました」と話します。

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」の評価や批評

この作品の最大の魅力は、主人公・竈門炭治郎とその仲間たちが、刀鍛冶の里で新たな刀を手に入れるために奮闘する姿です。

炭治郎は、無限列車編で壊れてしまった日輪刀を修理するために、刀鍛冶の里へと向かいます。

そこで彼は、日輪刀を作ることができる唯一の人物である老師・富岡義勇と出会います。

富岡は、炭治郎に自分の日輪刀を譲ることを提案しますが、炭治郎はそれを断ります。

炭治郎は、自分にふさわしい日輪刀を手に入れるために、富岡から厳しい修行を受けることになります。

一方、炭治郎の仲間である我妻善逸と嘴平伊之助も、それぞれ自分の日輪刀を手に入れるために奮闘します。

善逸は、自分の日輪刀が壊れやすいことに悩んでおり、より強度の高い日輪刀を求めています。

伊之助は、自分の日輪刀が地味で目立たないことに不満を持っており、より派手でかっこいい日輪刀を欲しがっています。

二人は、それぞれ自分の希望に合った刀鍛冶と出会い、新しい日輪刀を作ってもらうことになります。

しかし、その過程では様々な困難や試練が待ち受けています。

刀鍛冶の里は、鬼から秘密裏に守られている場所であり、そこに入るためには厳しい条件があります。

また、日輪刀を作るためには特殊な材料や技術が必要であり、それらを得るためには危険な任務や挑戦が必要です。

さらに、鬼からの襲撃や内部の裏切りなども発生し、炭治郎たちは命がけの戦闘を強いられます。

このように、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、炭治郎たちが新しい日輪刀を手に入れるために奮闘するスリリングで感動的な物語です。

この作品は、原作漫画や劇場版映画と同様に高いクオリティで制作されており、アニメーションや音楽も素晴らしいです。

「花江夏樹」が主演する炭治郎の声も迫力がありますし、「下野紘」や「松岡禎丞」など他の声優陣も素晴らしい演技を見せています。

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」に関する背景や社会的意義

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」の背景や社会的な意義について考察してみたいと思います。

まず、背景としては、この作品は「鬼滅の刃」シリーズの中でも特に重要なエピソードと言えます。

なぜなら、この作品では、主人公たちがそれぞれ新しい刀を手に入れるだけでなく、自分たちの過去や未来についても深く向き合うことになるからです。

例えば、炭治郎は自分が持つ日輪刀の秘密や父親の遺した舞を知り、自分の使命や家族への想いを再確認します。

善逸は自分が持つ雷の呼吸の真髄や祖父から受け継いだ想いを知り、自分の弱さや恐怖を克服しようとします。

伊之助は自分が持つ野生の力や兄弟から受けた愛情を知り、自分の居場所や仲間への信頼を深めます。

そして、蜜璃は自分が持つ水の呼吸や父親から受けた教えを知り、自分の責任や目標を明確にします。

また、背景としては、この作品は「鬼滅の刃」シリーズの中でも特に感動的なエピソードと言えます。

なぜなら、この作品では、主人公たちがそれぞれ刀鍛冶という職人と出会い、その技術や情熱に触れることで、自分たちも職人として成長することになるからです。

例えば、炭治郎は日輪刀を作った老刀鍛冶・富岡義勇に感謝し、その息子・富岡義弥と和解します。

善逸は雷刀を作った若き天才・宇随天元に憧れし、その妹・宇随カナヲと恋愛感情を抱きます。

伊之助は野生刀を作った個性豊かな兄弟・不死川兄弟に興味し、その姉・不死川玄弥と友情を築きます。

そして、蜜璃は水刀を作った故郷・甘露寺家に帰り着き、その家族・甘露寺家族と再会します。

次に、社会的な意義としては、この作品は日本文化や伝統工芸への敬意や興味を高める効果があると言えます。

なぜなら、この作品では、日本古来から伝わる刀剣製作や日本刀に関する知識や美学が豊富に盛り込まれており、視聴者にその魅力や価値を伝えるからです。

例えば、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、「日本刀」という言葉が何度も登場します。また、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、

  • 刀鍛冶が使用する素材や道具
  • 刀鍛冶が行う工程や技法
  • 刀剣に施される模様や装飾
  • 刀剣に与えられる名前や由来
  • 刀剣に宿る霊力や呪力

などについて詳しく説明されており、視聴者にその奥深さや芸術性を感じさせます。

さらに、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」では、

  • 日本古来から存在する神話や伝説
  • 日本固有の風土や風景
  • 日本特有の文化や風俗
  • 日本固有の精神や思想

などについても触れられており、視聴者にその歴史や文化への理解や尊敬を促します。

以上より、「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」は、「背景」として主人公たちが自分たち自身と向き合う重要で感動的なエピソードであり、「社会的な意義」として日本文化や伝統工芸への敬意や興味を高める効果がある作品であると考察できます。

Netflix配信作品の国内アニメ「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」のSNSの反応

 

RYOU

RYOU

いかがでしたでしょうか?
是非皆様も国内アニメ『 鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編』をご視聴してみてください!

タイトルとURLをコピーしました